本物のビタミンC誘導体を選ぶなら成分表示を見ると良い?

石油系合成界面活性剤を避けるための方法は成分表示を見ることです。
化粧品の成分表に「ビタミンC誘導体」とはかかれていません。
水溶性なら「リン酸-Lアスコルビン酸Na」「リン酸-L-アスコルビン酸Mg」と表記されています。
脂溶性なら「テトラヘキシルデカン酸アスコルビル」「ステラリン酸アスコルビル」「テトライソパルミチン酸アスコビル」と表記されています。
反対に、合成界面活性剤の成分を知って、成分表に表示されていたらその化粧品を避ける、という方法もあります。